3回目~RIN ウェルネス~

c0094249_22244324.jpgこの写真は実はプールの入り口です。RINの入り口は向かって右側にさらに行ったところでした。私は間違えてここから入ったのですがまぁ、中はつながっていてここからでもたどり着けます。


c0094249_22305558.jpg受付には予約の10分前に来てくださいと言われます。今回はホテルの宿泊プランについていたものなので受付でホテルでもらったRINのサービス券を出しました。ここで施行してくださる担当の方を待ちます。


c0094249_22311912.jpg数分で担当の方が見えました。その方について2回へ上がります。階段を上がったところに靴箱があり、健康サンダル(?)に履き替えます。この健康サンダル、足つぼを刺激するのですがちょっと痛かった。悪いところでもあるのかしら。

ここからはとても写真を撮る余裕はありませんでした。とても静かで落ち着いた雰囲気のところです。

まずは照明を少し落としたスペースで体調等を記入します。今回、受けるのはアロマボディーで、3種類の香りからオイルを選びます。リラックスをするのと、ホルモンを整えるのと、元気になるものという感じの3種類でした。私は、リラックスブレンド(ラベンダー・レモン・サンダルウッド・ローズウッド)を選択。また、45分のコースはうつぶせかあお向けかを選びます。よくわからなかったのですがうつぶせにしておきました。

その後、ロッカールームでバスローブに着替えます。ここには化粧室やパウダールームもありました。着替えたあと、施行ルームへ。担当の方にロッカーのカギを預け、ベッドにバスローブを脱いで横たわります。その間、大きなバスタオルで目隠しをしていてくれるのはうれしいですね。はじめに、オイルの香りをかがせてくれてトリートメントが始まりました。背中から腰から思ったよりも弱くない力でマッサージされていきます。最初は緊張していたり照れがあったりしたのですがすぐになくなりました。プロなんです、施行してくださる方が。もうすっかりおまかせ状態です。途中、気づかないうちに意識はなく、気が付いたのは最後に足の裏をマッサージされている時でした。右足しか記憶にないのですが意識がない間に左足が終わっていたみたいです。

この後、着替えてからお茶かと思っていたら、そのままバスローブでリラクゼーションルームへ。ハーブティー(ハイビスカス・レモンピール)をいただきます。ここで、担当の方とはお別れ。好きなだけここでゆっくりしてくださいとのこと。おしゃれな雑誌が置いてあります。ずっとここにいたい!という感じだったのですが、連れと待ち合わせをしていたこともあり、お茶を飲んだところでロッカーに戻り着替えました。ロッカーのカギが靴箱のカギにもなっていまして、靴も履き替えて1階の受付に戻ります。通常はここで精算なのかな。今回は、クーポンを渡していたので、カギを返したら、担当の方からのメッセージをいただきました。そこには今回使ったオイルのブレンドやハーブティーのブレンドが書いてありました。

施行を受けた後は、血液循環が良くなるのでカフェインを含まない水分を多くとって老廃物を出してくださいとのことでした。うまく伝えられませんが、RINのトリートメントはすごいです。時々泊まったホテルでエステを受けたりしたことがありますが、RINのトリートメントはエステというものとはまた違うような気がします。

困ったのは次回。何を受けよう。。。着替えの必要のないオープンスペースでの施行も良さそうですが、今回のを受けてみてアロマボディの虜になってしまいそうです。
by catrui | 2006-09-25 22:53 | ハウステンボス
<< 3回目~カナルカフェ~ 3回目~ホテル・アムステルダム~ >>