<   2007年 10月 ( 8 )   > この月の画像一覧

一人ハウステンボス その5

朝食後、部屋でのんびりしていると雨がすっかり上がって日が差していました。そういえば、これまでハウステンボスに来て雨に降られなかったことないなぁ。雨のハウステンボスです!その代わり、雨が上がらなかったこともない!

雨も上がったことだし、外出!カナルクルーズに乗ってぶらぶら。ハウステンボスに来たらカナルクルーズはかかせませんね。ゲートのところからはゆっくり花畑を見ながら戻ります。ゆっくり散歩をしながら、お土産を物色。

アンジェリケでダリアのオードトワレを購入。とても品の良い香りでした。

ディオニスで相方へのお土産として、イタリア産赤ワインのハーフボトルを購入。モーレンクラブ会員は5%OFFでした。ラッキー。

La Roseではバラの香りのハンドクリームを購入。これはとてもしっかりした香りで今、毎日愛用しています。今度行ったときも買おうっと。

そろそろお昼も近づいてきましたがまだまだお昼ごはんは入りそうにもありません。それではお茶でもしましょうと、パティスリーへ。実はここでお茶をするのは初めてでした。テイクアウトはしたことあるのですが。

お昼前でまだ席は十分空いていました。

季節のケーキ、モンブラン。
c0094249_21462122.jpg

モンブランというと結構甘さが強く感じられるものが多いのですが、ここのは甘さがしつこくない。中にカスタードクリームが入っていてそれがとてもおいしいです。

そして、レモングラスのハーブティー。
c0094249_21473124.jpg

貧血に効くのだそうです。レモンの香りが心地よく心がゆったりしました。

ゆっくりお茶を楽しんだ後、ホテルに戻ります。最後の荷造りをしてチェックアウト。ふぅー、今回ものんびりしたなぁ。出口まではバスで移動。デンハーグのベルガールさんがとてもテキパキしていて見ていて気持ちがいい。結局このベルガールさんが自らバスを運転して出口まで送ってくれました。

そういえば、またまたちゅーりー支配人にお目にかかれなかったです。残念。

今回、初めての一人ハウステンボスでしたが、なんだか二人で行った時よりも、皆さんの優しさを感じました。楽しかったですね。。。これからしばらくはご無沙汰しそうですが、また、のんびりしに行きましょう。
by catrui | 2007-10-30 21:53 | ハウステンボス

一人ハウステンボス その5

デンハーグの広~い部屋で広いベッドですっかりくつろいだ翌朝。起きたのは7時過ぎ。早速朝市に出かけました。時間があればランガダイクで競り落としを楽しむところですが、今回は朝市でソーセージを購入。30%引きです!

その後、まだまだ人が少ない園内を散歩していましたが、ぽつぽつと雨が落ちてきたのでホテルに戻ります。

朝食会場のエクセルシオールをのぞくと、空いているテーブルがちらほら見えたので、そのまま朝食をいただくことにしました。エクセルシオールでの朝食は2回目!最近はホテルヨーロッパでのルームサービスでの朝食が多かったのでビュッフェは久しぶりです。

パンの種類がたくさんありますね。大好きなブリオッシュとパンプディングをセレクト。その他、サラダ、ソーセージ、ベーコン、オムレツ、トマトジュースをセレクトしました。
c0094249_21363743.jpg


いつも朝食はあまり食べないのでこれでもお腹一杯になるかと思っていたのですが、この日はまだまだお腹がすいていました。

和食も食べたいなぁと思い、おかゆと味噌汁を取りに行きました。何度も取りに行くのが面倒だったので、デザートの果物とヨーグルト、コーヒも一緒に取ってきました。
c0094249_21385273.jpg


紅茶とハーブティーはティーバックでしたがたくさんの種類がありました。部屋に持って帰りたかったぐらい。デンハーグの朝食は大満足。今度ホテルヨーロッパに連泊したら1日はデンハーグで食べようかな。

朝食をお腹一杯食べた後、雨も強くなっていたので部屋で休憩です。
by catrui | 2007-10-29 21:41 | ハウステンボス

一人ハウステンボス その4

花火が終わったところで、急いで荷造り。忘れ物がないようにっと。ほとんどの荷物を一つにしてクロークへ持って行きます。

夜の9時過ぎ。エクセルシオールが結構な賑わいでした。クロークには誰もいません。ドアマンさんに声をかけると、「朝には受付が出ますよ」とのこと。まぁ、今から出しても朝出しても同じかなぁとは思ったものの、重たい荷物をもう一度部屋に持って帰ると思うと気が重い。ちょっと待っているとクロークに人が帰ってきた気配。無事送ってもらうことができました。

荷物を預けて身軽になったところで、せっかくですからヴィノテークへ。混んでいたら時間をずらそうと思っていたのですが入れそうな感じ。入り口にいたお店の方に「一人なんですが」と声をかけるとカウンター席に案内されました。

ヴィノテークにいるバーテンダーさん(?)はいつものお二人。お話をしたことはないのですが、いつもお見かけしているのでなんとか顔は覚えています。

カウンターに座ってメニューをながめていると、「ワインの飲み放題もありますよ」と声をかけてくださいました。でも、すみません、そんなには飲めないんです。

一人で酔っ払っても困るので、「軽め」を強調して好みを言ってカクテルを作ってもらいました。

c0094249_2023445.jpg
(ピントがずれた~)
おぉー、うん~まい。初めての味です。次も注文できるように名前を聞いてみるとオリジナルのカクテルとのこと。

調子に乗ってもう一杯同じお酒で作ってもらうことにしました。今度はパイナップルジュース入り。
c0094249_20252424.jpg

これまた、うまい!パイナップルが入っているとのことでしたが甘くなくさっぱりしてます。

バーに一人で行ったのは初めて。でも、お店の人といろいろお話もできたし楽しかった~。ヴィノテークって素敵なところですね。って改めて思いました。

2杯のカクテルですっかり酔っ払って部屋に戻ります。お風呂上りに冷たいものを飲もうと製氷機で氷をもらってきます。準備OK。お風呂に入ってパジャマに着替えて、さぁ冷たいものでも飲もうと冷蔵庫を開けると、空でした。えー。ミニバーらしき場所も開けてみましたが何もありません。そういえば、部屋に案内された時、非常口と一緒に製氷機のところで自販機がありますと言われたのを思い出しました。しかし、後の祭りです。もう1度着替えて自販機に行くのは面倒だったので温かいお茶を入れて飲みました。

冷蔵庫ですけど今回は失敗しましたが、入ってなくてもいいですね。自分で買ってきたソーセージとかチーズとか入れておけますから。
by catrui | 2007-10-24 20:32 | ハウステンボス

一人ハウステンボス その3

ハウステンボスでの一人での夕食。プッチーニの前を通ると、この日は外にも席が作られていて多くの方がお食事中でした。ステーキレストラン、ロード・レーウをのぞいてみるとなんとか入れそうな雰囲気。ここに決めました(実は、もう、歩くのが限界の状態)。

入り口で「一人なんですが」と言うとテーブルを作るので少々お待ちくださいとのこと。入り口の椅子に座ってしばし待ちます。中をのぞいてみると家族連れが多い感じです。しばらくすると奥のテーブルに案内されました。近くには外国の家族連れが食事中。なんだかヨーロッパにでも来たような気になります。

メニューをもらうと期間限定でチーズフォンデュメニュー復活とあります。うわぁ、ぜひとも食べたいぞ。でも、チーズワーフでも確かチーズフォンデュは2人前からとあったはず。一人と断った私のところにメニューを持ってきているのだから大丈夫なのだろうとは思いましたが、念のため聞いてみると1人前でも良いとのこと。早速注文します。

しばらくして運ばれてきたのは、かつおのたたきです。タマネギが添えられています。
c0094249_23113946.jpg

う・ま・い!生のタマネギってあまり好きではなかったのですが、これはみずみずしくっておいしい。かつおもさっぱりしていておいしいです。この日は少々暑かったので最初に出されたこの料理は疲れた体にもうれしかったです。

そして、メインのチーズフォンデュ。
c0094249_23135924.jpg

たっぷりのチーズ。「焦げやすいのでかきまわしてください」って言われたのでしょっちゅうかきまぜてましたが、中身がたっぷりで最後まで焦げることはなかったです。チーズフォンデュを食べるのは4回目ぐらいかな。ハウステンボスでは初めて。食べた感じ、私にとってはさっぱりめな感じです。以前食べたお店ではあっという間にチーズが固まって、最後にはおせんべいになりましたがここのは最後までとろとろでした。

定番のパンです。
c0094249_23155675.jpg

細長く切ってあります。細長いので、チーズフォンデュを食べる細長いフォークを突き刺してチーズの中に入れると重さでパンが落ちてしまう。。これってパンを直接チーズにつけて食べたい!

牛肉、ソーセージ、海老、ホタテ、さつまいも、にんじん、じゃかいもなどなど。
c0094249_23204648.jpg

具材は火が通してあるのでチーズをつけてすぐに食べられます。いも系はよかったのですが、にんじんは柔らかくてほとんどチーズの中に落ちてしまいました。うーん、なかなか食べるのが難しい。

こんなにたくさんの具材がありながら、食べ終わっても、チーズはまだまだたっぷり残っています。もったいない、と思いましたが、もうお腹が一杯です。具材の追加ができるかどうかはわかりませんでした。

最後にデザートとコーヒ。
c0094249_2327841.jpg

デザートは柿と葡萄と梨です。秋の味覚ですね。それがきれいに氷の上に盛り付けられていました。
c0094249_23283234.jpg

コーヒもおいしかったです。

実を言うと、花火の時間がせまっていて、大急ぎでデザートとコーヒを片付けたのでした。コーヒは酸味が少なめの私好みでした。次はステーキを食べに来よう。

いつもは外で見る花火ですが、今回はせっかく花火が見える部屋なので、初めてホテルの部屋から見ることに決めていました。急いでデンハーグの部屋に戻ります。しばらくすると、「どーん!」という音と共に花火が始まりました。本当、真ん前で花火が上がっていきます。部屋から見ると、窓枠がちょっと邪魔(窓は少ししか開かない)ですが、花火が上がった後に火花がちらちらと風に揺られながら舞い落ちていくのがとてもきれいです。レーザ光線とかは見えませんが打ち上げ花火は圧巻でした。外から見るのとはまた違った花火を楽しめました。
by catrui | 2007-10-23 23:39 | ハウステンボス

一人ハウステンボス その2

広い部屋でのんびりお茶でも飲みたかったところですが、おっと、そんな時間はない。お土産を買いに行こう!

今回、大荷物を抱えての旅となったため、とりあえず宅配便でいらない荷物を送る予定。できればその中にかさばるお土産を入れて送りたい!
さっさか着替えて部屋を出ます。今回、買いたいお土産はワインと香水とソーセージ。小走りにビネンスタッド地区に向かいます。途中クラシックバスを見つけて乗り込みホテルアムステルダム前で下車。周りを見回すと、、あー、残念、お店が閉まっています。時計を見ると19時を回ったところ。ちょうど閉店してしまいました。

仕方がありません。お土産は明日にしよう。

気を取り直して、さーて、お次は晩御飯。できれば今まで行ったことがないお店がいいかな。あっさり和食も良いけど、、などと考えながら歩いていると、ナシュマルクト発見!アジアンスウィーツは相変わらずの人気で列が出来ていました。その隣には、クレープ屋さん。クレープに目がない私は素通りすることができず、シーズンクレープ(ベリー系のやつ)を注文。ここのクレープは皆アイスクリームが入っていてボリュームたっぷり。
なんとか写真を撮ろうとしたのですが、片手にクレープ、片手にかばん、カメラを構えることができず断念。ここのクレープ、おいしい。ちょっと食べにくいけど。

c0094249_22294732.jpg


しまった、クレープでお腹がかなり一杯になってしまう。
by catrui | 2007-10-22 22:31 | ハウステンボス

一人ハウステンボス その1

先日、一人ハウステンボス、デビューいたしました。

今回は熊本経由。大荷物を抱えての移動となりました。
熊本からハウステンボスまではJRで乗り継ぎが良ければ約2時間です。私は乗り継ぎが悪く2時間半の行程でした。途中鳥栖でハウステンボス号に乗り換えです。鳥栖から乗り込むハウステンボス号ですが、前・中・後と3部構成でそれぞれ行き先が違うのでちょっと注意が必要です。といっても、中に位置するハウステンボス号は一番リゾート列車らしいのですぐにわかりました。指定は特に取っていませんでしたが余裕で座れました。

ハウステンボス駅に到着したのは、夕方6時過ぎ。少し日が落ちてきた中で全日空ホテルが浮かび上がってきます。ハウステンボス駅は、ホームから階段を上がって改札があります。大きな荷物を抱えて階段はちときつかった。向かいに見えるハウステンボス。カナルクルーザで迎えに来てくれたらうれしいですね。。。それかハウステンボス号が着いた時だけバスが来てくれないかな。

などとわがままをつぶやきながら、改札を抜けます。そのままみどりの窓口へ行って帰りのチケットを確保。、、、、しようと思ったら、なんと、帰りの電車が博多から満席で取れない!何かイベントでもあったのでしょうか。自由席に並ぶための気力も今回はなし。。どうしようかとしばし悩みましたが、携帯で高速バスを調べてみたら、高速バスはどの時間も空きあり!JRだけ満席って何か貸切でもあったかな。ということで博多までの席を確保した後、高速バスセンターへ電話して高速バスを予約。あー、良かった。
(実は、JRだけで帰るより、高速バスを使った方がお値段も安かったです。)

帰りが確定したところで、急ぎハウステンボスへ向かいます。前回の時は軽装だったので近く感じましたが、大荷物を抱えて歩くと駅からゲートまでが遠い。やっぱりお迎えが欲しいなぁ。

ようやくゲートに到着。なんやかんやですでに日は暮れてしまいました。ぜぇぜぇ言いながら場内ホテル受付に向かいます。この日は時間も時間だったせいか他にお客さんはおらず、すぐに受付をしてもらえました。受付にいた女性の方がまたとても親切で荷物を持ってくれたりいろいろ説明してくれたりでうれしくなりました。また、私の大荷物を見て「バスでホテルに行かれますか」とバスを見てきてくれます。すぐにバスが来るとのこと。その間に、モーレンクラブの会員ということでわくわくポイントを持ってきてくれました。わくわくポイントはスクラッチ付きでした。バスを待っている間、スクラッチを削ってみるとちゅーりートランプが当たりました。

しばらくするとホテル送迎の赤い大きなバスが到着。乗り込むのは私一人、貸切です。今夜の宿、デンハーグに着くまでの間、赤いテントが見えました。サンヴァンサン祭りの会場のようです。今年は参加できないけど来年はぜひ参加したなぁ。

デンハーグに宿泊するのは2度目です。フロントでチェックイン手続き。カスタマー会員なのでサイン一つでOK。とにかく手持ちの大荷物をどうにかしたくて宅配便を聞いてみると、夜10時までにクロークに持ち込めば受け付けてもらえるとのことでした。

今回のお部屋は、カスタマー入会1周年記念プランでデラックスハーバービューです。部屋に入ってまずは、「ひろーい!」
c0094249_21532742.jpg

一人で泊まるにはもったいない。。。。

窓からは帆船が目の前に(翌朝撮りました)。

c0094249_21542194.jpg


部屋に備え付けのお茶セット。お茶は煎茶と番茶のティーパック
c0094249_21545460.jpg

紅茶かハーブティーのティーパックも置いて欲しいです!ぜひぜひ。素敵なティーセットなんですもの。
by catrui | 2007-10-15 21:35 | ハウステンボス

行っちゃおうかなぁ

今度、所用で熊本に行くことになりました。でもって、調べてみたら、熊本とハウステンボスって結構近い!電車で3時間くらい。

こ・れ・は、行っちゃおうかなぁ。一人ハウステンボス、デビューしちゃおうかなぁ。

となると、ホテルの検討から。

ルームサービスがあるホテルヨーロッパに泊まりたいのはやまやまですが、最近いつもホテルヨーロッパだったし、今回は一人だし、がまんかな。

となると、デンハーグかアムステルダムか。。。うーん。

部屋の間取りやホテルの場所は、アムステルダムがいいのだけど、朝食を考えるとデンハーグかな。

最近、宿泊プランを見ていて思うのですが、デンハーグやアムステルダムにもルームサービスがあるといいですよね。食べ物が無理なら飲み物だけでも。

それと、朝食なしプランがもう少しあってもうれしいな。
ホテルヨーロッパに泊まる時はルームサービスでの朝食が多い。でも、結構量があるのですよね。ルームサービスの朝食って。たとえば、パンケーキとコーヒだけとか。サラダとヨーグルトとか。そんな組み合わせで頼んでみたいと思う。いや、頼めばいいのですが、朝食券があると、やはりアメリカンブレッキファーストかモーニングサラダブレッキファーストを頼んでしまうので。それならビュッフェに行けば良いのですが、ルームサービスって落ち着くんですよね。

さてさて、カスタマーに電話しなくちゃ。
by catrui | 2007-10-04 20:48 | 想いだけ

モーレンクラブ秋のお知らせ!

モーレンクラブ秋のお知らせハガキが届きました。会報以外にもこういうお知らせが不定期に送られてくるのは、うれしいなぁ。

中身は結構、盛り沢山!

「バルーン搭乗体験」なるものが、10月7日にあるそうです。ハウステンボスにも昔、気球みたいなのがありましたよね。一度乗ってみたいと思いながら機会がなく、いつの間にか廃止となってしまいました。ちょっと思い出しました。

ホテルヨーロッパに、日本料理店と鉄板焼のお店が今日オープン。どんなんでしょうね。どこから入るのか場所も気になります。

わぉ、今なら、ワイン5%OFF!オランダチーズ5%OFF!

宿泊プランで気になるのが、「日本料理・鉄板焼店オープン記念」プラン!夕食と朝食がついたホテルヨーロッパ宿泊のプランです。お部屋はデラックスルーム!夕食は、オープンしたての日本料理店か鉄板焼店かデ・アドミラルで。うーん、2食付でこの料金は安いなぁ。

その他のホテルアムステルダムのプランも、フォレストヴィラのプランも安いなぁ。。。

スケジュールが、、、合えばなぁ。。。。
by catrui | 2007-10-02 23:21 | 想いだけ