<   2007年 03月 ( 15 )   > この月の画像一覧

チーズケーキ

今回のお土産!

ラフレシールのラズベリーチーズケーキ!
c0094249_2213870.jpg

ブルーベリーは、ケーキ本体にも混ぜ込んでありましたが、こちらは、上にたっぷりかかっています。でも、中に混ざってないせいか、こちらの方があっさりした感じでした。次は何でしょうね。。楽しみです。

もう一つ、スキポールで買ったチーズケーキ。
c0094249_22174271.jpg

ブルーベリーが入ったのもありました。こちらは、Apple Cheese Cake。
ランガダイクでは、両方セットになったのが商品としてありましたね。
c0094249_22183975.jpg

こちらは、ベイクドチーズケーキが好きな人向きかな。私はこちらも好きです。レアチーズが好みの相方はラフレシールの方が好みのようでした。
by catrui | 2007-03-19 22:21 | ハウステンボス

ホテルヨーロッパ テラス付!

今回泊まった部屋は、テラス付き内海側のデラックスツイン。テラスにはチューリップが飾られていました。
c0094249_2281185.jpg



朝食を食べていたら匂いをかぎつけたのか、白鳥さんが2羽、遊びに来てくれました。
c0094249_2284854.jpg



以前はバスローブが置いてありましたが、今は希望者のみ。今回は頼んでしまいました。お風呂上りに便利なんですよね。おまけに寒がりの私はパジャマよりも暖かくて大好き。

連泊する場合、途中で「お掃除をしてください」の札をかけて出ると、お掃除をしておいてくれます。通常、お掃除を頼むと前日までに使ったアメニティは片付けられて新しいのが置かれることが多いと思うのですが、ここは違いました。使ったものはきれいに並べられ、さらに新しいものが追加されていました。環境に考慮しているのかな。ちょっとうれしくなりました。ブラシとかそのままでいいもの。前の日にバスローブを頼んでいたので、2日目も当然のように置いてありました。細かいところに目がいくなぁ。仕事をしている一人としてこういうところは見習わなくては。

今回はキャンセル待ちまでして行ったハウステンボス。人が多くてあぁ、すごいなぁ、復活してるんだなぁと感じ取ったハウステンボス。人ごみが苦手な私ですが、今回、覚えてしまったホテルのルームサービス。人が多かったらホテルの部屋でのんびりするのもいいですね。

あぁ、でも次回はぜひぜひエリタージュに行ってみたいものです。。まずは、ランチから。ランチとなるとやはり2泊しなくては。乗り物に弱い私は、着いてすぐにランチなんていうのは、ちょっと無理。かといって、帰る前に慌しくエリタージュランチというのもちょっと。食後に車に長々と乗るのもつらいし。ほ、ほ、ほ。となると次回も2泊3日で計画せねば。相方のスケジュールを空けるのが大変だぁ。
by catrui | 2007-03-19 22:10 | ハウステンボス

支配人さんにお会いしたかった

c0094249_19283237.jpg今回、ちゅーりーちゃんに会うことができませんでした。だいたい、人が多そうなところは避けて歩くので会えないのが当然かもしれません。
(この写真は、以前にお会いしたときのもの)

実は、ホテルでちょっとしたトラブル(本当にささいなことで、たまたま通りかかったホテルの方が気が付いてくださったことなんです)があって、責任者の方がわざわざお部屋に来てくださったことがあったんです。それとか、とてもレストランが混雑していて、苦情を言っているお客様が多かったりもしたもので、ちょっと、変な想像をしてしまいました。

よく、こういう場合に、ドラマや映画だと「えーい、支配人を出せ!」っていうのがありますよね。で、こう言ったら、ちゅーりーちゃんがそそくさと出てきたらかわいいなぁと。「すみません」、なんて謝られたら、もう、笑って許しちゃうなぁって。

まぁ、場合によっては、火に油を注ぐかもしれませんが、、。
by catrui | 2007-03-17 19:31 | ハウステンボス

ティークリッパーでお昼(のはずが、、)

前日の計画通り、最終日のランチはティークリッパーでパニーニランチを食べることに。昼過ぎから開いていることは確認済み。はりきって向かいます。

だけど、、抜けてるんですよね、私たち。そりゃ、お店は開いてました。でも、昼時です。満席だったんです。口をあんぐり開けたまま、つっ立っていた私たちに、ホテルの方が声をかけてくださり、名前を言って待つことに。

15分くらい待ったでしょうか。席が空いて案内されました。で、はりきって、「パニーニランチを!」って注文します。が、「20食限定で売り切れました」。。アホでしょう?ここまでくると。最初に確認しなって。唖然とする私たち。えっとえっと、えーーーー。ここで、またまた、とんでもないことを。「エクセルシオールは空いていますか?」こんなこと、ハウステンボスじゃなきゃ言いません、多分。親切にも聞きに行ってくださったのですがエクセルシオールも満杯。

食事をしたいのだと察してくれたお店の方に勧められて、アフタヌーンティーをいただくことに。良かった、これも食べてみたかったし。

紅茶を選び、待ちます。私は香りが好きなアールグレイに。
c0094249_19194584.jpg

紅茶が到着。待ちます。待ちます。2杯目の紅茶を飲み終わった後、周りの張り詰めた雰囲気に気がつきます。ちょっと殺気立ってさえいます。そういえば、周りの方々、私たちよりも先に来てらしたのに、テーブルの上には空のティーカップ。数人のお客様がお店の方に詰め寄っています。どうやら、食事物の準備に時間がかかっているようで、30分以上待たれている方もいたようです。

紅茶のお店だから余計に難しかったですね。先に紅茶を出してくださっていたのですが、紅茶は時間が経てば渋くなってしまいます。食べ物が来た時には、しぶーい紅茶しかない。時間がかかりそうな時は、コーヒがいいみたい。でも、ここは紅茶のおいしいお店だしなぁ。

しばらくして、どっと一斉に運ばれて来たのは、パニーニランチ。あーあ、食べたかったなぁと横目でちらちら。

そうこうしているうちに、アフタヌーンティーのセットも運ばれてきました。
c0094249_192283.jpg

スコーンにサンドイッチ、デザート3種。デザートのアップルパイがさくさくしてお気に入り。
c0094249_19223350.jpg

c0094249_19224965.jpg

評判のクロテッドクリームもさっぱりして美味。。あー、でも、暖かいランチが食べたかった。

レジでは、ひっきりなしに電話が鳴っていました。空いているかどうかの問い合わせが多かったみたい。今度からここに来るときには、空いているかどうか確認してから来よう。食べたいものがある時には、それも確認してから入ろうと決心。

いろいろありましたけど、ティークリッパー好きです。以前、歩き疲れてヘトヘトになってここにたどり着き、飲んだ暖かい紅茶のおいしかったこと。ソファーのふあふあがなんとも心地よかった。忘れません。
by catrui | 2007-03-17 19:24 | ハウステンボス

ランガダイク

ハウステンボスに来たら、必ず寄るところの一つ、吊り下げ式のオークションハウス、ランガダイク。チューリップ祭りの期間中だけかな、最終16:30からの回は、アンナのスペシャルオークション(名前は違うかも)になっていました。

リクエストはなし。チューリップ祭りにちなんだ商品がオークションにかけられます。福袋もありました。なんか、エッシャーのくねくねした模型みたいなのが新発売だそうな。定価が3,000円を超しているというところで、えー、というざわつき。おもちゃかと思っていたけど、ちゃんとしたものなのでしょうね。あと、RINのリフレクソロジーもありました。これって、予約がいるのが障害になったのか限界価格ぐらいまで下がっていました。うーん、予定が立てば、落札したかった。

アンジェリケから期間限定のオードトワレもありましたね。これは実はもうお店で購入していたのですが、香りが気に入っていたので、落とそうと狙ってみました。が、負けました。最近、限界価格まで待とうなんて思ってしまっていつも何も落とせません。。

土日のランガダイクは、立ち見のお客さんが出るほどの人気。割合に高い価格で落札されていってました。フィッシングなどの体験物は、やはり予定が立たないというのが大きな原因だと思いますがなかなか不人気。人が多くても限界価格まで落ちていました。
by catrui | 2007-03-17 19:17 | ハウステンボス

ルームサービスで夜のティータイム

オークラウンジで1杯飲んで、ホテルに帰ってきたら、おいしいコーヒが飲みたくなりました。

部屋にはインスタントコーヒや、カップのレギュラーコーヒがありますが、やはり、淹れたてのおいしいコーヒが飲みたい。

朝食のルームサービスで味をしめていた私たちは、早速ルームサービスのメニューを開きます。有機栽培コーヒが、\780。あら、お手頃。ポットサービスですよね。。普通ルームサービスとかって、いくら以上というのがありませんでしたっけ?メニューを読んだのですが特に記述はないようです。でも、でも、コーヒだけルームサービスっていうのも申し訳ないとデザートメニューを広げ、春限定のデザートを頼みます。


「春の味と香りいろいろ」
c0094249_20112010.jpg


左側から、フランボワーズタルト、ミント(だと思うのですが)のムース、いちごのソルベ(これ、いろいろなフルーツが入ったいちごソースが入っていまして美味でした)

さすがに、混んでいる土曜日の夜。ちょっと時間がかかりました。1時間ぐらいかなぁ。でも、届いたデザートに満足。コーヒも3杯分ぐらいありました。いつかアンカーズラウンジで飲んだコーヒに近いコーヒでした。

ルームサービスっていいですね。病み付きになりそうです。今度はカレーセットを頼もう(いつのことやら)。
by catrui | 2007-03-16 20:13 | ハウステンボス

オークラウンジ

今日の夕ご飯は、ホテルアムステルダムの中にあるオークラウンジでステーキバーガ。
8時前に行ったら、お客さんは1組だけ。隠れたところにあるから、人が少ないのでしょうか。他のホテルのバーと違ってここは、お子様連れでも大丈夫ですね。

ステーキバーガは、ソフトドリンク付き。バーガは、アメリカで食べた味がしました。ポテトがついているのですが、このポテトがほくほくでとてもおいしかった。

c0094249_224859.jpg


こちらは、どこか有名な産地のしいたけを桜の香りをつけて蒸したもの。肉厚のしいたけがおいしかった。

c0094249_2242986.jpg


オークラウンジでは、お酒2杯+ミックスナッツで\1,800というのがありました。お酒は、カクテル・ウィスキー・ブランデーから2杯を選びます。なかなかお得。
c0094249_2245432.jpg


20時45分からの花火が窓越しに見えました。直接、外にも出られるようで、外に出て見られる方もいました。
c0094249_2253396.jpg


なんか、落ち着くなぁ、ここ。だんだん、わがままになってきた私たちは、忙しそうなお店の方に、ティークリッパーが今日、貸切で入れなかったことを話します。でもって、明日も行きたいけど、明日は空いているかわからないし、調べ方がわからない、なんて言っていたら(忙しい時に、すみませんでした)、調べてくれました。やはり午前中は貸切とのこと。お昼過ぎからは入れそうだと。

よしよし、これで明日のお昼は決定です。

アムステルダムは、お部屋も広く、家族向けのほんわかしたホテルですね。ラウンジもお酒の種類は少ないけれど落ち着くし、あとは、ルームサービスがあればいいな。
(贅沢を言ってはいけません。)
by catrui | 2007-03-15 22:07 | ハウステンボス

夜もきれい

RINから帰ってくると、いつも元気になってしまいます。
休んでいる相方を部屋に残し、一人で散策。
そういえば、ドムトルーンに暗くなってから行ったことなかったなぁと思い、19:00までというドムトルーンへ。
c0094249_22523934.jpg

写真ではとてもあらわしきれませんが、風車が光って見えたりと、ハウステンボスの街並みがとてもきれいでした。

続いて、ゆっくり町が見たくてカナルクルーズへ。
c0094249_22542875.jpg

ドムトルーンのあるユトレヒトから入出国のあるキンデンダイクへ。そのまま乗り続けてまた、ユトレヒトに戻りました。白鳥がすでに休みについていました。

なんか、こう、船に揺られながらぼーっとしてるのが好きです。時間があったらカナルカフェにも乗りたかったなぁ。こちらは大村湾に出て外からハウステンボスを眺められ、よりぼーっとできますね。
by catrui | 2007-03-14 23:10 | ハウステンボス

RIN

ハウステンボスに来たらかかせないスパ施設RIN。

今回は、ウェルネスセンターで洋服を着たまま受けられるParts Refreshmentを予約していました。20分のコースです。

ちょうどお昼を食べようとしていた時、RINから電話をいただきました。なんだろうと思ったら、今日はとても人が多くて、また雨も降っているので夕食時はどこも混みます。先に夕食の予約をされた方が良いのではないかと。その予約時間がRINと重なるようなら、別の時間にできますよ。という、とても親切なお申し出をいただいたのでした。結局、予約時間は変更しなかったのですが、お心遣いに感謝です。

1Fの受付を済ませコートを預け待っていると、施行してくださる方が迎えに来てくれます。2Fに上がって健康サンダルにはきかえ、脇のテーブルのある部屋で簡単なカウンセリング。ここまでは他のトリートメントと一緒です。カウンセリングも簡単に終わりました。で、荷物をロッカーに入れてオープンスペースでマッサージを受けます。ズボン等に着替えることもできるそうです。

今回、受けたのはショルダーなんですが、肩から腰までやってくれます。この腰のもみ加減が絶妙。痛いこともなく物足りないこともなく、プロだなぁと感じます。最初はうつぶせで腰から肩まで。この後、20分のコースなのに、仰向けで頭から首、肩にかけて。いやぁ、大満足です。最後に、ベッドに腰掛けて背中をトントン。

荷物を取って、最初のカウンセリングを受けたところでハーブティーをいただきました。
c0094249_2151401.jpg

非常に面倒くさがりやの私には、着替える必要がないこのコース。いいなぁ。
4月からはコースが変わるそうですね。フェイシャルが充実したりParts Refreshment
も予約時にパーツコースを決めなくても良いみたいです。

あぁ、せめてRINだけでも家のそばにあったらいいのに。。
by catrui | 2007-03-14 21:53 | ハウステンボス

中の茶屋でランチ

サルコ・ルチを見終わった後、チューリップの散策をしていたのですが、雨がぱらついてきたので、お昼を食べに行くことにしました。

最初、ティークリッパーのパニーニランチが食べたくて行ったのですが、あいにく貸切で入れませんでした。ハウステンボスの奥にあるティークリッパー。ホワイトシンフォニーが近いためか割と入れない時がありますね。予めどこかで確認してから行くと良いのかもしれません。

で、次の候補、中の茶屋へ。ここも、土曜日の昼時で混雑していましたが、10分程で入ることができました。

「白魚のかき揚げと春野菜の天丼」\1,800 チューリップ祭り特別メニューです。
c0094249_2001174.jpg


そのままでも、どんぶりでも、天茶でもと3種類で食べらます。天ぷらがちょっとだけ脂っこかったのですが、天茶にしたらさらっとおいしくいただけました。春野菜もいろいろ入っていて(タラの芽がおいしかった)香りも楽しめました。
※写真の構図が悪くて寂しくみえますが、量はたくさんありました。ただ、3種類の楽しみ方をするには、ごはんが足りないかなぁ。

ここは、漬物バイキングがあるのですね。
c0094249_2013095.jpg
6種類以上のつけものがあって、好きなだけ持ってこられます。おつけものとお茶で待ち時間も気になりません。また、靴を脱いで上がりますが、掘りごたつ風になっているので、足も楽々です。

3月11日までの長崎県民ウィークチケットでここではソフトドリンクが1杯サービスでした。
by catrui | 2007-03-13 20:02 | ハウステンボス