ルームサービスで朝食

今回、楽しみにしていたこと。ホテルヨーロッパに泊まったら絶対にルームサービスを頼もう!

ルームサービスっていうと、「高い」というイメージがありますが、ここでは朝食券をルームサービスにできるのが良いですね。

c0094249_23415941.jpg


ルームサービス朝食用の札に、頼みたいメニュー、数、時間、朝食券の有無をチェックし、0:00までに部屋のドアノブにぶらさげて出しておきます。アメリカンブレックファーストの場合、差額231円だったかなでOK。サラダ中心のモーニングサラダブレックファーストの場合は差額なしでOK。
c0094249_23425661.jpg

こちらは、サラダがたっぷりで私好み。ヨーグルトもお腹が一杯になるほど。ここのヨーグルト、市販品と違って酸味が少ない。自家製でしょうか?

モーニングシャンパン(アイ・オープナー)も注いでくれます。今回は、2泊ですから。朝食で飲んでも大丈夫。今日は帰らなくていいもん!コーヒも紅茶もポットで持ってきてくれます。3杯分はありました。

ルームサービスの朝食、はまりました。自分のペースで食べられるのが良いですね。そろそろビュッフェから卒業する年に近づいたのかもしれません。実は、翌日の朝食もルームサービスにしてしまいました。
c0094249_23443846.jpg

今度は二人ともモーニングサラダブレックファーストです。たくさんのサラダに相方も魅了されましました。一つは、ヨーグルトの代わりにコーンフレークに。シリアルってパンと選択かと思ったのですが、ヨーグルトと選択なんです。コーンフレークは素朴で大人の味。お子様だったら粉砂糖を足すと良いかも。

今回は、テラス付の部屋でしたが、寒かったので朝食はお部屋の中で。でもテラス用の座布団を一緒に持ってきてくださったので、お茶だけテラスでいただきました。
by catrui | 2007-03-12 23:45 | ハウステンボス
<< 中の茶屋でランチ サルコ・ルチ >>